(2)『売上(収入)金額』- 項目へ記入する

項目へ記入する


それでは項目へと記入していきます。

右側の段は空白のボックスに入力するので、特別な記入は主に左側の段の『売上(収入)金額』・『減価償却費』・『地代家賃』の3つです。

まずは『売上(収入)金額』をクリックします。

売上(収入)金額の入力


記入は基本的に『売上(収入)金額の明細の入力』になるかと思います。

もらった支払調書などの「会社名」や「所在地」、「売り上げ金額」を記入していきます。

 

◆売上先名:

支払い調書をもらった会社の名前を記入します。

14文字以内に収まるように株式会社などは省略してもかまいません。税務署員さんがわかるように省略しましょう。

◆所在地:

上記と同様にこちらも文字制限がありますので収まらない場合は省略します。

(横浜市の場合は「神奈川県」を省略など。税務署員さんがわかれば大丈夫です。)

◆売上(収入)金額:

支払調書にある「支払金額」の数字を記入します。源泉徴収票の給与額は含めません。そちらは別で記入します。

以上を支払調書をもらった枚数記入しますが、記入できるのが4カ所なので残りは『上記以外の売上先の計』にまとめて合算して記入します。

全て記入したら『入力終了(次へ)>』をクリック。

▶︎次へ (3)項目へ記入する『減価償却費』